慈チベット愛

チベットが好きすぎるけどチベットを知らなすぎる

インド学生ビザを手に入れるまで

引用:hindustan times インドはヒマチャルプラデーシュ州のダラムサラにて、チベット語留学を一年間することになった。 ダラムサラはチベット亡命社会の中心地だ。 留学なんかしたことないし、わからないことばかり。 中でも面倒だったのがビザ申請。 先日…

引きこもりがスマホ買ったらチベットで夢を見つけた話

古いガラケーを見つけた。 電源を付けてみたら、一年も充電してなかったのに普通に起動したから焦って切った。 なぜか縁に漆を塗っている ガラケー(かんたんケータイ)を死守していたわたし(平成生まれ)はちょうど一年前にスマホに変えた。 そこから起こ…

チベット旅行記 9 才色兼備・チベットガールが抱える4つの事情

ポタラ宮から見える空 たっぷり見て回ったからお腹が空いた。 ひとまず腹ごしらえだ。 チベットのネパール料理 チベットのファッション チベットの若者の抱える問題 賃金が安い 仕事のチャンスがない 親からの重圧 教育の質が悪い チベットガールは、めげな…

チベット旅行記 8 ポタラ宮前に延々と続く階段を攻略せよ

ポタラ宮は近くて遠い この日も多くの参拝者と観光客であふれていた。 ポタラ宮は近くて遠い ポタラ宮の内部へ チベット人の口は重い ポタラ宮の見どころ ポタラ宮の広場 ポタラ宮、見えたはいいが、たどり着くまでがわりと長い。 大きいのでもうすぐだと錯…

チベット旅行記 7 ポタラ宮も霞む美女と出会う

ヤクホテルにて一泊。ランクはそこまで高くないと思うけど、いいホテル。 高山病も出る気配がないし、調子に乗ってシャワーを浴びる。 前日も鉄道で車中泊で洗えてないから、シャワーくらい浴びたくなる。 さて寝るかーと思ったらなんだか脚がだるい。 まあ…

Googleアナリティクスを使うならプライバシーポリシーを明記する!(自戒)

朝起きてニュースをざっと見ていると 兵庫県警がやらかしたようだ。 アーラマァなんて調子で見てると どうやら 「Googleアナリティクスを使ってて、それを閲覧してる人に言ってなかった」 ということが問題になってる。 ↓ 詳しくはこういうことです ↓ togett…

ネパール人「日本人って英語下手やんな」

「中国人?」 「日本人です」 「日本人英語下手やのにあんた英語しゃべれるんやね」 ネパール旅行中、この会話はテンプレートかっていうくらい繰り返し言われた。 ネパールで「お金」の次に多かった話題が「英語」。 単なる固定観念じゃない。 話し手は外国…

自力本願寺をweb上に建設する(構想中)

これからはネットの時代、と言われて何年くらいが経ったかな。 わたしたちの生活に確実に入り込み続けている。 あんまり馴染むものだから、気付けばただ”利用”しているだけ。 もっと知ってこ~! 活用してこ~! ということでITっていうの??よくわらない…

性的マイノリティ・非性愛に気づいた話

日本のお坊さんは跡継ぎなんかの関係で、みんな結婚している一方 チベット仏教では僧侶の婚姻はありえないものとされている。 二年前にカルマパ17世というカギュ派の最高位である僧侶がその地位を手放して女性と結婚することでかなり大きな話題になったみた…

チベット旅 6 ラサのいちおし、バルコルで心も体も回る、回る。

ブログが書けない。 書きたいことはいろいろあるんだ。 でも、どうやって伝えるかを考えると、どれも正解ではないように思う。 新規の下書きを開き、タイトルに”わたしは公園になりたい”と書いた時点で 「あ、これ不毛だ!」 と気付くことができたので、そっ…